ジャッキー・チェン出演映画1960年代

中国戯劇学院時代の子役

大小黄天覇

台湾のスター、リー・リーファとの共演。子役として初めて出演した映画。サモ・ハンも出演。

Big and Little Wong Tin-Bar/1962年/日本未公開

梁山伯興祝英台

The Love Eternal/1963年/日本未公開

秦香蓮

The Story of Qui Xiang Lin/1964年/日本未公開

大酔侠

東京国際映画祭出品作品。巨匠キン・フー初期の傑作にして香港女性アクション映画の原点。12歳のジャッキーが子役として出演。

Come Drink with Me/The Girl with the Thunderbolt Kick/1966年/香港/ショー・ブラザーズ/日本劇場未公開

製作:ラン・ラン・ショウ 監督/脚本:キン・フー 脚本:イー・ヤン 撮影:西本正 美術:ジョンソン・ツァオ 音楽:チョウ・ランピン 衣装:ン・クォン

キャスト:チェン・ペイペイ/ユエ・ホァ/チェン・ハンリー/ハン・インチェ/クー・フェン/ワン・チュン/ウォン・シン/ラン・ワイリー/フォン・ガイ/ユエン・シャオティエン/コク・リーヤン

残酷ドラゴン/血斗竜門の宿

16歳のサモ・ハン・キンポーも主要な役柄で出演。ジャッキーの確認は難しいようです。
後に、ツイ・ハークにより、レオン・カーフェイ、ブリジット・リン、マギー・チャン、ドニー・イェンらのキャスティングでリメイクされています。

龍門客桟/DRAGON INN/1967年/台湾/ユニオン・フィルム/1974年8月7日松竹配給

製作総指揮:シャ・ロンフェン 製作:チャン・タオサン 監督/脚本:キン・フー 撮影:ワー・ワイイン 美術:チョウ・チーリャン 音楽:チョウ・ランピン 衣装:リー・カーチー

キャスト:シャンカン・リンフォン/シー・チュン/パイ・イン/シュー・フォン/ティン・パン/マン・ティン/マン・チュンサン/ラウ・チョウ/ハン・インチェ/シュエ・ホン/コー・フェイ/ツォウ・キン

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク