• このエントリーをはてなブックマークに追加

進出色と後退色の使い方で、前に出すか控えめにするか

暖色
寒色

中間色

赤や橙、黄などの暖かいイメージの色を暖色、青や青紫などの寒いイメージの色を寒色といいます。
どちらともいえない色を中間色と呼び、隣接する色の影響により、暖かくも寒くもなります。

進出色と後退色

暖色は手前に向かってくるような印象を与え(進出色)、寒色は奥に向かっているような印象を与えます(後退色)。
また、同じ色相でも、明度の高い色のほうが手前に感じ、明度の低いほうが奥にあるように感じます。
このように、進出と後退は、単色で決まるわけではなく、隣接する色の影響によるところが大きいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク